物理療法

超音波

超音波と電気治療を合わせた治療器です。

深部の患部も直接温める立体加温や、1秒間に数百万回のミクロマッサージ効果、低出力の超音波を断続的に発振するLIPUSモードなどにより、以下の効果を期待する事ができます。

  • 疼痛の緩和
  • 微小マッサージ作用
  • 筋肉痛および関節痛の軽減
  • 鎮痛および筋萎縮の改善

引用:伊藤長短波株式会社
イトー UST-770

超音波治療器は、炎症部位や、筋肉の痛みのほかにも、骨折治療に効果的とされています。

その他、当院では、以下の物理療法機器を用いて治療を行います。

ホットパック

ホットパックは、株式会社日本メディックスの「乾式ホットパック ソリッドウォーマー/ソリッドパック」を使用しています。

画像:https://www.nihonmedix.co.jp/products/details/prd_000492.php

 

低周波 電気治療機

ウォーターベッド・牽引(腰椎・頸椎)